上演記録

第28回主催公演まつさをな

作:成井 豊/真柴 あずき

公演チラシ

28_omote

28_ura
※画像をクリックすると、拡大表示します。

日時

2017年11月25日(土)18:00~、26日(日)13:00~
※開場は開演の30分前です。

会場

秋田市文化会館 小ホール

チケット

日時指定有/全席自由
前売:1,500円/当日:1,800円/高校生以下無料(学生証の提示が必要です)

プレイガイド

2017年10月25日(水)から前売開始
caoca広場(トピコ):018-889-3580
イープラス:http://eplus.jp
劇団HP :http://mt-hachinosu.jpn.org

あらすじ

幼い頃に武士である父を亡くした「千鶴」は、旅芸人の一座に育てられる。
女子ながらも、父に鍛えられた剣術を活かし、舞台上で立ち会いを披露する姿は、見る者を驚かせた。

ある時千鶴は、小田原藩家老「青柳徳右衛門」の亡き娘と瓜二つであったことから、青柳家の養子として迎えられることになる。
当初、武家としての生活を窮屈に感じ、一座に戻りたいと思っていた千鶴だったが、青柳家の人々の温かさに心を開いていく。
そして、口下手ながら誠実で心優しい青柳家の長男「啓一郎」に、次第に心惹かれていくのであった。

そんな中、小田原藩内で人斬り事件が起こる。
下手人は捕まらず、手がかりは啓一郎が通っていた道場と同じ流派の使い手であることだという。

様々な想いや疑惑が大きな波となり、千鶴の下へ押し寄せようとしていた。

キャスト

スタッフ

演出 加藤 正志 舞台監督 大坂谷 恵
舞台装置 伊吹 憲薫/小林 瑛喜/竹田 農 照明協力 高田 全(フリー)/高田 郁子(フリー)
宣伝美術 コンドウダイスケ(Photo Office-K) 協力 加藤 真希子